フリーのイラストレーター兼マンガ家の西尾ナノラの日記
 Copyright © NNTV. All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2017/07← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/09
xxSEARCHxx

xxNEW ENTRYxx

プロフィール

西尾ナノラ(NNTV)

Author:西尾ナノラ(NNTV)

↑クリックすると拍手出来ます。
お礼ページからコメントなども残せるので
よろしければどうぞ><





■連絡先■
TwitterID:nanora02
SkypeID   :nanora527
PixivID     :西尾ナノラ
CGhubID  :nanora

フリーでイラストレーターをしつつ
ジャンプスクエアにて新人漫画家をしています。

仕事の依頼はこちらから→ :nntv.nanora@gmail.com

■ウェブ漫画■
なでしこ
春川市子の戦争
(ともにスローペース&不定期更新)
漫画を読む

■好きな漫画■
AKIRA
桜蘭高校ホスト部
落語心中
ブラックジャックによろしく
ストレンジプラス
25時のバカンス
虫と歌
三月のライオン
ニコイチ
彼岸島
ZONE-00
坂道のアポロン
海月姫
隠の王
聖★おにいさん
ソラニン
・・・etc

■好きな小説■
ジェノサイド/高野和明
赤毛のアン/L.M.モンゴメリ
あしながおじさん/J.ウェブスター
火星の人/アンディ.ウィアー
ゲド戦記/アーシェラ.K.ル=グウィン
秋月記/蜩ノ記/葉室麟
神去なぁなぁ日常/仏果を得ず/
船を編む/三浦しをん
裏庭/家守綺譚/西の魔女が死んだ/
りかさん/エンジェルエンジェルエンジェル/梨木香歩
夜は短し歩けよ乙女/太陽の塔/
ペンギンハイウェイ/きつねのはなし/
有頂天家族/四畳半神話体系/森見登美彦
サクリファイス/近藤史恵
新世界より/貴志祐介
アラビアの夜の種族/古川日出夫
みをつくし料理帖/高田郁
2001年宇宙の旅~3001年終局への旅
/アーサーCクラーク
星を継ぐ者三部作/J・Pホーガン作品全般
/ジェイムスPホーガン
シャーロックホームズ/コナンドイル
漱石と倫敦ミイラ殺人事件
SF、恋愛、ミステリ、青春
ノンジャンルでいろいろ読みます
・・・etc

■好きな洋画/洋ドラマ■
ファイトクラブ
ダークナイト
ナルコス
ブレイキングバッド
バットマンビギンズ
アイアムサム
クロニクル
レオン
戦場でワルツを
2001年宇宙の旅
フルハウス
ウォーキング・デッド
クレイジーズ
28週後
REC.
サイレントヒル
コララインとボタンの魔女
アンドリューNDR114
アルマゲドン
トゥルーマンショー
ディープブルー
遊星からの物体X
遊星からの物体Xビギニング
猿の惑星
ドーンオブザデッド
ショーンオブザデッド
宇宙人ポール
シャーロックホームズ
エイリアン
プレデター
永遠の子どもたち
キューブ
ザ・ロード
落下の王国
・・・etc


■好きな邦画/ドラマ■
ピンポン
パトレイバー(実写)
リーガルハイ
座頭市(北野武ver)
転々
半沢直樹
鉄男
結婚できない男
天国はまだ遠く
菊次郎の夏
曲がれ!スプーン
サマータイムマシンブルース
GOEMON
CASSHERN
TRICK(ドラマも)
K-20
SIREN
ハカイダー
邦画ホラー全般
・・・etc

■好きなアニメ/アニメ映画/特撮■
機動戦士ガンダムサンダーボルト
機動戦士ガンダムOrigin
フルーツバスケット
TRIGUN
機動警察パトレイバー1/2(劇場版)
うる星やつら:ビューティフルドリーマー
夏目友人帳
蟲師
11人いる!
ユニコーンガンダム
トライガン(劇場版)
シドニアの騎士
デビルマン誕生編OVA
デビルマンシレーヌ編OVA
アモン黙示録
カイバ
坂道のアポロン
スペースコブラ
イヴの時間
風立ちぬ
鉄コン筋クリート
REDLINE
TRAVA
メトロポリス
AKIRA
劇場版クレヨンしんちゃん
(オトナ帝国の逆襲、戦国大合戦)
千と千尋の神隠し
ハウルの動く城
もののけ姫
猫の恩返し
平成ぽんぽこ
東京ゴッドファーザーズ
FREEDOM
ハチミツとクローバー
のだめカンタービレ
STUDIO4℃作品
電脳コイル
アカギ/カイジ
ウルトラマンシリーズ
(帰って来た/エース/レオ)
サムライチャンプルー
仮面ライダーBLACK-RX
真・仮面ライダー序章

■好きな作家さん■
羽海野 チカ先生
大友 克洋先生
内藤 泰弘先生
助野 嘉昭先生
雲田 はるこ先生
浅野 いにお先生
市川 春子先生
星野 リリィ先生
西尾 鉄也先生
箸井 地図先生
九条 キヨ先生
寺田 克也先生
古沢 良太先生
宮藤 官九郎先生

■好きなゲーム■
INSIDE
ROOMMANIA#203
ウィッチャー3
高機動幻想ガンパレード・マーチ
ブラッドボーン
THE LAST OF US
レインボーシックスシージ
Batman: Arkhamシリーズ
GODOFWARシリーズ
UNCHARTEDシリーズ
KILLZONEシリーズ
デモンズソウル
ダークソウル
WARHAWK
風ノ旅ビト
ワンダと巨像
魔女と百騎兵
SIREN2
テイルズオブエターニア
テイルズオブシンフォニア
テイルズオブジアビス
ロックマンエグゼ
ロックマンダッシュ
ボンバーマン
逆転裁判1、2、3
すばらしきこのせかい
どこでもいっしょ
スマブラ
星のカービィ(DX、エアライド)

ゲームはジャンル関係無しに大好きです

■好きな食べ物■
ミカン

■使用ツール、ソフト■
Photoshop CS6
After Effects CS6
InDesign CS6
Illustrator CS6
ComicStudio
IllustStudio
PainterⅩ
sculptris

漫画はアナログ
(最近はデジタル)

■受賞/掲載/仕事歴■

▼『ヤカンのデッサン』・・・45P 
ジャンプSQ.Supreme Comic大賞 準入選
(SQ本誌掲載、センターカラー)

▼『平成異聞録狸囃子』・・・49P
(ジャンプSQ.LaB、読切)

▼『僕の夏休み』・・・55P
(ジャンプSQ19、読切)

▼『御手洗京子と失われた古代遺産』・・・59p
(ジャンプSQ19、読切)

▼『ESP-そう遠くないあの日-』・・・51p
(ジャンプSQ19、読み切り)

★・・・NEXT SFモノ?(製作中)

▼『妄想女刑事』シリーズ表紙イラスト
(カドカワ様より発売、ミステリー小説)

▼『迷走女刑事』表紙イラスト
(カドカワ様より発売、ミステリー小説)

▼『花魁さんと書道ガール』表紙イラスト、各話モノクロ扉絵
(東京創元社様より発売、恋愛コメディ小説)

▼『花魁さんと書道ガール2』表紙イラスト、各話モノクロ扉絵
(東京創元社様より発売、恋愛コメディ小説)

▼『広島の探偵』表紙イラスト
(リンダパブリッシャーズ様より発売、ミステリー小説)

■□■□リンク□■□■
ジャンプスクエア公式サイト
astron.
カトウキカク
Hima×Zine
pixiv

★リンクについて☆

リンクフリーです。
ジャンルはイラスト・GIFアニメ・コミック等など
何でも良いと思われます。
連絡は無しでも有りでもどちらでも。

■サイト名■
NNTV.

■バナー■
ご自由にドゾ(トップページのhttp://danngann.blog18.fc2.com/に貼ってください)
バナー




最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




xxINFOMATIONxx
  • RSS
Welcome to NNTV. !!
いろいろやってる漫画家の卵です。
風立ちぬ見てきました。 
2013/08/23 /19:27
以下、ネタバレ有感想になります。 




いやー、ジブリで一番好きな作品になりました。
前からこの映画は自分の中で「見ろ」って信号が出てたので無理を押して見に行きました。
すごくよかったです。

原作の一部となっている堀辰雄の『風立ちぬ』を読んだ後で見に行ったんですが大部分が堀越二郎の零戦設計のほうにハイライトがあたってます。

宮崎駿さんはやっぱすごいですね。構成がすごく巧くてうなってしまいました。
劇中で10年(子ども時代を入れたらもっとかな)を映画の尺で綺麗に収めるのは至難の業だと思います。
しかも登場人物がなかなか多い。

コクリコ坂は小手先で作りましたって感じが個人的に強くてあまり好きじゃなかったんですが(あちらは脚本とコンテの一部が駿さんでしたね)今作はかなり丁寧に作ってあるという印象です。

劇中で時間軸がポンポン飛ぶ(結構な頻度)んですが違和感がなく、
スムーズに映像が繋がっていて見ていて「?」となることはありませんでした。
要所で入る二郎の夢のシーンと現実をうまく繋げて時間を飛ばしてます。
夢の入りかたや抜け方にかなりこだわってあるのか何通りも種類があって同じ夢のパターンが続いても苦に思いませんでした。(夢の表現もかなり幻想的で良かった)

飛行機設計っていう分かりにくい箇所を映像ならではの表現でスクリーンに投影してて設計の説明のシーンも全然苦にならなかったです(どんな表現かは劇場でどうぞ!)
ジブリの感情が高まると髪の毛がブワッとなる表現をもっと高めたような感じです。



登場キャラクター達も感情豊かで見ていて飽きませんでしたしそれぞれの心情もかなり丁寧に語ってあってよかったです。

さて、賛否両論ある二郎の声についてですが、自分は全然大丈夫でした。
最初はかなり違和感があったんですが震災の後あたりからもう違和感0です。
見終わったときにはこの声じゃないとダメだ!って気持ちのほうがつよかったですね(笑)
声が誠実でやさしいトーンなので、堀越二郎っていうキャラクターにかなりマッチしてたと思います。
あの声じゃなかったらあのラストで自分は泣かなかったとおもいますねー。

途中、菜穂子と二郎が魔の山の避暑地で結婚を約束するシーン、あの恋愛模様がちょっとチープというか
あのシーンだけめちゃくちゃファンタジー臭くて感情移入できませんでした。
なんだか想像だけでこのシーン作りましたっていう感じが強烈でそこだけが残念でした。
ただ、病床の菜穂子が自分が長くない事を悟り、そっと二郎との住まいを去るシーン、寂しい山の診療所へ一人で向かうあの場面は、結婚後の生活の描写がお互いに好きあっていて離れたくないという感情が描かれていたこともあり、とても心に残りました。

「美しいところだけ好きな人にみてもらったのね・・・」という黒川夫人のセリフで自分はボロ泣きです。
ということは山のサナトリウムにいた時から自分が長くない事が分かってたんでしょうね。
だからわざわざ山から決心して下りてきたんでしょうか。
(というか結核なんか当時からしたら不治の病に近いものでしたし二郎もそれをわかってたようなのでなんともいえない気持ちになります)
ここらへんは堀辰雄の「風立ちぬ」が原作になってるんでしょうね
「菜穂子と一日一日を大切に生きてます」みたいなセリフもわかってたからこそいえるものだったんでしょうか。


ラストは一気に展開が進み、エンディングまでとてもテンポが良いです。
あの最後の二郎のセリフの声の震え具合を聞いてまた涙腺がゆるんで泣いてしまいました。
上映が終ると周りの数人(自分含め)が鼻をすすってました(笑)

それから、効果音の殆どが人の口で作られてるということで。
かなりそれっぽいシーンがいくつもあります(笑)意識して聞くともう全部人の声に聞こえてくる始末。
でもそれも映画が進むにつれ気にならないようになります。

むしろ自分は震災のゴオオオという効果音や、飛行機が墜落し破片が落ちてくるときのブオオオッ(重低音)みたいな音が作り物じゃない自然の音より怖く感じてしまいました。なんていうんでしょうね。迫る感じがあるというか。
とにかく効果音は怖いと感じるものがいくつもあったのが印象的です。

怖いといえばキャラの声の演技でもなぜか怖いという印象をもつ場面がいくつかありました。
ホテルで出会うクレソン好きな外国人が、二郎につめよって「日本、ドイツ破裂する」ってシーン、
あそこがなぜかすごく怖かったです。

雑な感想になりましたが、個人的にはとてもオススメな映画です。面白かった!


gea_20130823191608385.png
二郎の作った零戦が白い鳥のように見えるシーンがとても心に残りました。
いろいろ * Trackback(0) * コメント(-) * Page top↑